外来部門 デイケア

サービス概要

当デイ・ナイトケアは、「ストレングス視点(未活用の潜在能力)」を大事にし、エンパワーメント(能力開花)をしながら、自らの力を信頼できるように支援します。そして、リカバリー(有意義な社会参加)ができるようなプログラムをご提供しています。

精神科デイケアとは・・・

精神科に通院されている方を対象に、デイケア内で提供される各種のプログラム体験を通し、病状や生活リズムの安定を図る通所施設です。

○当院に通院されている方で、通所をご希望される方は、外来診察の際主治医にご相談ください。

○当院以外に通院されている方で通所をご希望される方は、先ずは見学日をご予約ください。

施設を実際にご覧いただけます。通所を始めるためには主治医の同意が必要です。詳しくはデイケアまでご連絡ください。ご相談、ご見学等の調整は、後ほど行います。

■プログラムと内容

9:30~

10:00

受付 受付 受付 休み 受付 受付

10:00~

10:30

ミーティング ミーティング ミーティング ミーティング ミーティング

10:30~

11:30

AM

プログラム

SST系

プログラム

音読

文系

プログラム

AM

プログラム

11:30~

13:30

昼食・休憩 昼食・休憩 昼食・休憩 昼食・休憩 昼食・休憩

13:30~

14:30

げつよう会

PM

プログラム

カラオケ・

チャレンジ

リラクゼーション

PM

プログラム

14:30~

15:00

15:00~

20:00

ナイト

プログラム

 

ナイト

プログラム

   

デイケア 9:00~15:00 デイナイトナイト 9:00~20:00

  • スポーツプログラム

    集団、あるいは個人でのスポーツ競技を体験し技能の習得のほか健康管理(維持)、コミュニケーション技能の習得を目指します。第4金曜日は、ダンスセラピーを行っています。

  • 文系プログラム

    食生活について栄養士さんのお話や、薬と上手に付き合えるように薬剤師さんのお話があります。げつよう会は、病気などについてメンバー中心で話し合いをします。

  • 集団プログラム

    園芸は、花壇や畑を利用して、草花・植物の栽培を行い、自然に親しみます。その他、カラオケ、音読、音楽鑑賞等あります。

  • リラクゼーション

    気分転換を目的として、ストレッチやアロマテラピー・シエスタ、ヨガを行っています。

  • サークル・クラブ活動

    コーラス・ウオーキングクラブ、美味しいものをたべよう会、お菓子作りなどがあります。独自で計画を立て実施しています。WPCは毎週病院内のペットボトルキャップを回収・洗浄し定期に木更津の作業所まで持っていっております。

  • 野外活動

    散歩(チャレンジ)、毎月1回程度外出プログラムを実施しています。

  • SST系プログラム

    SST・サイコドラマ・能力アップ等により、自己の対人関係や社会生活、イルネスマネジメントのスキルアップを図ります。また、ピアサポーターとして、退院準備プログラムに参加しています。

  • 自主活動

    フリープログラムで、自主的に活動する時間です。トランプや手工芸など

(就労支援・訓練)ビギニング

木村病院のビギニングは、医師・看護師・作業療法士・精神保健福祉士・看護助手と他職種でチームを組み、個々の目標に合わせた関わりをし、他機関と連携することで幅広いニーズに対応しています。

■プログラムと内容

9:00~9:30 受付 受付 受付 休み 受付 受付
9:30~10:00 就労訓練 就労訓練 就労訓練 就労訓練 就労訓練
10:00~11:30
11:30~13:30 昼食・休憩 昼食・休憩 昼食・休憩 昼食・休憩 昼食・休憩
13:30~15:00 げつよう会 就労訓練 就労訓練 就労訓練 就労訓練
就労・就学訓練スキルアップトレーニング
○就労・就学等を目指す方が集まり、それぞれの目標に向かってトレーニングしています。 ・納期のある作業での訓練 ・パソコンスキルの向上を目指します。(MOSをベースにしています。)

■ビギニング(仕事移行プログラム)

木村病院のビギニングは医師・看護師・作業療法士・精神保健福祉士・看護助手と多職種でチームを組み個々の目標に合わせた関わりをし、他機関と連携することで幅広いニーズに対応しています。

ビギニング

復職・就職・修学した卒業生

デイケアに参加する方へ

■デイケア参加にあたりご用意いただくもの

○診察券 ○保険証(お持ちの方) ○自立支援医療受給者証(お持ちの方)

■費用

デイケアは通院治療の一環です。各種健康保険が適用されます。

Copyright(c) 医療法人学而会 All rights reserved.